模索するブログ

Just Exploring

調布の自宅事務所化3週間レビュー

| Comments

あらまし

新宿の事務所(ダイカンプラザ)を引き払ってから3週間経ったので誰に頼まれるともなくレビュー。

良かった点

順不同で思いつくまま。

1.とにかく環境がウィーねー!

窓から眺める風景はオーシャンビューでもマウンテンビューでもない、
『ジャパニーズ畑ビュー』だけど、空がそれなりに広く風も通り、
今の季節はかなり心地ウィーです(^^)v

2.時間に余裕ができた
通勤の分、単純に2時間程持ち時間が増えた、ということもあるけど、
夜19時ゴハン食べてからまた仕事の続きをやるとか、
昨夜がそうだったのですが、
眠たくて倒れそうになるまでやってもホントにベッドに倒れこむだけでいいとか楽です。
一方逆に、家庭の仕事みたいなものにマメに巻き込まれるようになりましたけど、
やりくりが容易になりました。

3.バイク&クルマも移動手段になりました

特にバイクなのですが、
営業に行く時にドアツードアの時間が大幅に短縮できました!
※いずれも朝のラッシュ以外、調布から
新宿まで・・・35分
下北沢まで・・・45分
井の頭公園まで・・・20分
秋葉原まで・・・60分
品川まで・・・70分
西高島平まで・・・45分(夜)
あっ、新宿にいる時と比べると短縮はできていないかも知れないけどけど、
調布からの割にはスピーディーに移動できてるという感じか。

4.荷物が一箇所にまとまってて良い
社判は新宿で、カメラの三脚は自宅で、とか今まで肝心な時に微妙に荷物が分散していて
不便だったりしたこともあるけど、一元管理できるようになった。

5.考える時間が増えた
新宿よりも調布の方が静かで考えごとに向いている、というのもあるかも知れませんが、
通勤電車でのNexus7による情報収集とトレードオフで、
バイクでの移動中に運転以外特にやることがないので、よく考え事をするようになりました。
従来、少し情報収集ホリックのようなところがあり、
インプット量は多いけど、けどそれを熟成・発酵させる工程がなかったかなという反省もあったので。
情報のインプットを減らした副次的な効果としては、
『誰にも影響されないオリジナルの思考』が少しずつできるようになってきたような気もする。
(とはいえ、あらゆるものの影響から逃れることは不可能だし、それをする必要がないことは承知)

悪かった点

1.土日に家族がいるとさすがに仕事をする気が起きない
だから新宿のダイカンプラザは土日祝に賑わっていたんだな(笑)

2.訪問営業とか電話セールスとかうるさい
お願いだからやめてください(笑)

あと、近所に人から日中から家にいるお父さんとして、
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )されないように、
社名のプレートを表札下に貼ったので、
なんとなく理解してもらえているとは思います。

まとめ

すこぶる良い。

でもそれはもしかすると、
調布のこのあたりの環境の良さと、
日中、妻も子供もいないという恵まれた事情によるものかも知れませんけどね。

あっ、あと気分が乗らない時には、
音楽を大音量でかけたり、本当に眠い時には寝たりとかそういうのも(・∀・)イイネ!!