模索するブログ

Just Exploring

簡単系Eコマースまとめ(当社は断念!)

| 件のコメント

AD


photo credit: alles-schlumpf via photo pin cc

あらまし

初期費用や月額固定費がかからずに簡単にEコマースができる系サービスがたくさん出てきました。
実は当社もこの領域でのサービス立上げの準備をしておりましたが、
あまりにも類似競合が増えてきたので断念したという次第ですm(__)m

置き手紙的にまとめておきます。ご参考までに。

私のウォッチリスト

※内部資料なので表現がちょっとアレです。

1)
ガムロード
https://gumroad.com/
シリコンバレー発、デジタルコンテンツ販売をSNSでのリンク共有ばりに簡単にできるようにしたサービス。
日本でも一時期話題になった。

http://goo.gl/MzYFk
http://goo.gl/oK2vW
6億円ほど調達している。

2)
ショップロケット
https://www.shoplocket.com/
上記1)のフィジカルコンテンツバージョン。カナダのスタートアップ。

3)
ショップスポット
http://shopspotapp.com/index.html
(アプリはiPhoneのみ)
タイのスタートアップが財閥の支援を受けたり、
シンガポールの起業コンテストみたいなやつに出たりしていて、
マーケットを「タイ」「シンガポール」で作っています。
彼らは西から東へ攻めてくるものと思われます。

モバイルアプリマーケットプレースのShopSpot、タイの投資家からエンジェル資金を調達

4)
ホワイトリスト
http://whytelist.com/
方向性がかなり違うので競合とは思っていませんが類似サービスには入ると考えています。
日本の起業家が運営しています。

盛り上がり度チェック!

Twitterでの言及量・内容リサーチ
https://twitter.com/#!/search/realtime/gumroad
https://twitter.com/#!/search/realtime/shoplocket
https://twitter.com/#!/search/realtime/Whytelist
https://twitter.com/#!/search/realtime/shopspot

他、サイト(マーケット)での出品状況を見るとだいたい推察できます。

5)
ココナラ
http://coconala.com/home
このサービスは、
・金額を500円の1プライスにし
・物販ではなく役務の提供に制限
することにより、
ちょっとおもしろい感じになっています。
(実は海外にも類似サービスがあります。 http://fiverr.com/ )

Webサービスができるまでのぶっちゃけ話(その1)
Webサービスができるまでのぶっちゃけ話(その2)
このブログを拝見して「簡単なコマースサービス作ればなんとかなんだろ」みたいな気持ちが吹き飛びました。
どんな課題を解決できるのか?なぜやりたいのか?

そしてごく最近、

6)
パシャオク
http://pashaoku.jp/

7)
microStore
http://site.microstore.me/

等々

良記事

「Meコマース」の夜明け—ソーシャル時代のEコマースの在り方とは?
これは必読。

当社の懸案事項と検討

・どんな出品者を募るか?(ヤフオク未満市場、楽天未満市場、リアルタイム性が必要な朝採れの野菜や鮮魚など)
→ボソッとはじめるとわりとボソッとした商品しか出品されないので、カルチャーづくりと営業努力が必要かな。。。

・マーケット機能の考え方
→現実的にはソーシャルグラフ内だけでは売れないのでマーケットが必要。マーケットの魅力は商品量にかなりの程度比例する。
→けどたくさん集まったら集まったで、楽天市場やAmazonみたくなるだけで意外に面白くないかも。
→また顧客満足度が高まる完成形まで持っていくのに時間がかかり過ぎる、かな。

・モノ軸ではなくヒト軸がいいな
おれのそうびみたいに、個人の売り出し品が個人のプロフィールの一部になるような設計がいいかな。

などと考えているうちにたくさん出てきたので断念しました。
前述のshopspotさん路線のモックアップまで作りました。

負け犬の遠吠えを書いておくと、shopspotさんを真似したわけではないが正直まったく一緒だ。違いは決済の有る無しのみ。

彼らがタイ・シンガポールと西から攻めてくるのであれば、我々は日本、台湾、韓国と東から攻めて行こうなどと妄想しておりました。

まとめ

やっぱりモノ軸ではなくヒト軸がいいな。
覗き見根性ってのは必ずあるので人がなにを売りに出しているのか気になる心理はあると思う。

あとはまったく具体化できていないけど『家計支援』とか『オンライン質屋』みたいな方向性で遊休資産の現金化という方向か。

以上、そんなこんなで置き手紙でしたm(__)m