模索するブログ

Just Exploring

ジャック・ドーシーのSquare(スクエア)は小売業界を間違いなく変える

| Comments

AD

マクドナルド、携帯かざすだけで注文・決済 対応時間4割短縮

この取組の一義的な目的は決済作業の効率化(時短化)。
これはこれで面白い。

顧客が携帯サイトであらかじめメニューを選択し、レジ前の読み取り機にかざせば注文と支払いが済む。混雑時の顧客の待ち時間を短くして「売り逃し」を防ぐ。実験店では注文などの時間を4割短縮できたという。

↑↑
この記事にインスパイアされて最近Twitterのタイムラインでもちょろちょろ見かけるようになった『Square(スクエア)』を調べてみましたのでまとめます。

その前に、
PayPalのコンセプトビデオとGoogleウォレットも貼っときます。

このあたり商売として関わる道が今のところまったく見えないけど(笑)、
なんとなく好きなジャンルです(^^)v

PayPal: Future of Shopping

こちらはまだ実現しているわけではなく近未来の買い物はこうなると示唆するコンセプトビデオです。

・Bumpっぽいアクションで個人間でお金を送受信できたり
・店内の商品のバーコードを読み取りレジに行かずとも決済を済ませられたり
・位置情報によりお得情報がプッシュ通知されたり

本当に2~3年程度で実現されそうな感じ。

Introducing Google Wallet

GoogleウォレットはGoogleらしくエンタメ性は控えめで安全で便利な決済機能を突き詰めるという感じになりそうかな~。

そしてそして!
Twitterの発案者で共同創業者のジャック・ドーシー(Jack Dorsey)

が現在コミットしているのが決済事業のSquare(スクエア)。

これはホントにスゴイですよ。

このSquareが実現することは、
●従来クレジットカードを導入できなかった小規模小売店やイベント販売店がクレジットを初期費用なしに今すぐ導入できること。
●小売店とユーザーとの間で継続的なコミュニケーションがとれること。

紹介ビデオでもあるようにファーマーズマーケットのような常設ではない店舗や日本でいうところの商店街レベルの小さな店舗でも簡単に導入でき、クレジット購入の恩恵にあずかれます。
現金だと出し渋るお客さんもクレジットだと現実感が薄れエイヤッと買ってしまうものですからね(笑)

サービス自体は3つのアプリとカードリーダとで構成されています。

1)クレジット機能をシンプルに導入するだけならば

●『Square』アプリをiPhone/Androidにインストール(無料)
●イヤフォンジャックに接続するカードリーダーを送付してもらう(無料)
※手数料は決済に対し2.75%のみ(←ここで課金)

Boccalone Gets Paid With Square from Square on Vimeo.

2)商品登録やユーザー情報の表示などのレジ機能を付加するためには

●『Square Register』アプリをiPadにインストール
※連携させたPCにてGoogleAnalyticsのような解析機能もつく

Square Register from Square on Vimeo.

3)名前だけで決済するために(日本的に言うと顔パス)※これはユーザー側の設定

●『Square Card Case』アプリをユーザーがiPhone/Androidにインストール

設定による購入実績がある店を訪ねると自動的に上記のiPadレジに自分の情報が表示される(位置情報??)
名前を言うだけでiPhoneを操作せずとも決済が完了させられるということらしい。
(なりすましとか悪意を持った店員への対処とかそのへんはよくわかりません。)

文字通りカードケースっぽいUIです。

Welcome to Card Case from Square on Vimeo.

世界の中小零細企業の小さな広告費を集めて数兆円の事業規模にしているGoogleのAdWordsと同じ匂いを感じました。
Twitterの方はマネタイズの道はまだまだ見えませんが、
こっちのSquareの方は金山じゃないですかー!!

イヤフォンジャックへのリーダの取り付けとか天才!
それによりAndro
idと共用できますもんねー。

3つのアプリの住み分けや連携も天才!
Googleはもちろんのこと、PayPalもここまでは考えていないと思います。

個人的にはFacebookより圧倒的にTwitterの新規性を評価しているということもあるのですが、
やっぱりジャック・ドーシー(Jack Dorsey)ってのは天才なんだ。

今まで事業規模的にクレジットカードの取り扱いができなかった零細商店はもちろん、
ユーザーの利便性も当然あがりますし、
みんなにとって素晴らしい事業ではないでしょうか。

Squareジャパンやりたいな(笑)
これ絶対、決済業界のAdWordsだ。

Accept credit cards with your iPhone, Android or iPad – Square

TechCrunchにもいろいろ記事があります。

『Square』で検索