模索するブログ

Just Exploring

調布FC8期生、高円宮杯終了(現U15)

| Comments

本日をもちまして中学年代の主要大会である高円宮杯が終了しました。
結果として3回戦敗退!

ヒジョーに悔しい!!!

中学年代(ジュニアユース)は、

U13:クラブユース選手権(秋)
U14:クラブユース選手権(秋)
U15:クラブユース選手権(春)、Tリーグ(春〜秋)、高円宮杯(秋)

が主だった大会。

この年代はU13の時から調布FCの歴史を塗り替えたと言われていますが、
1年でクラブユース選手権の決勝トーナメント進出するも、
2年、3年ともに同じ所までしか進めず結果として足踏みをしてしまったような印象です。

高円宮杯で勝ったのも史上初とのこと。
(2つ勝ちました)

親とし2年半、見守ってきましたが、
中学サッカーは本当に過酷です。

・大怪我による離脱
・諸事情による離脱
・受験勉強による離脱

と至るところ障害だらけ。

その環境で勝利と育成とのバランスをとってチームビルディングをして来られた、
監督・コーチ陣にはあらためて敬意を表したいと思います。

本当にありがとうございました。

===

OBのお父さん方の話を聞くと毎年そうらしいんですけど、
ホント「タラレバ」「タラレバ」を言いたくなります。

今日の試合もとっても悔しい!
親がこんなに悔しいってことは本人達はもっと悔しいはず。

全くもっての不完全燃焼!

でも、こういう悔しさや後悔って人生に付きまとうので、
その気持ちを抱いて次のステージに進んで欲しいと思います。

「完全燃焼!」「悔いはありません!」なんって言ってると、
サッカー辞めちゃいますからね。

人生、
後悔を無くすのは80歳を過ぎてからでいいんじゃないかと思いますし。

==

チームとは離れて、
結城家の極私的テーマは『打倒養和』でした。

結果としては、
打倒どころか対戦まで漕ぎ着けず。
(あと2勝で対戦でした)

こういうことも現実なので、
しっかりと受け止めて次に進もう!>息子よ

引退風な書き方になってしまったけど、
まだまだTリーグは続きます。

Tリーグ頑張りながら、受験勉強だね。

高校で借りを返すためには、
まず高校生にならないとね(笑)

そっちも頑張れ!>息子

==

ということで多くの皆様に応援していただきました、
調布FC8期生ですが、もう少し戦いは続きます。

最後までご支援の程よろしくお願いいたします。

本日もご声援ありがとうございました!!!
(しつこいですが悔しいです。)