模索するブログ

Just Exploring

2013年センチな旅 in 南青山・西麻布

| 件のコメント

結城ブレイクオンスルーです。

普段はあまり過去を振り返らないのですが、
年に一回か二回、
昔住んでいたあたりへ行く用事がある時に、昔の家や昔よく行った店をのぞいたりしつつ、
当時を回想し初心というか熱い気持ちを思い出したりします。

ちなみに、
京都を出てからは、

◎南青山・・・10ヶ月
◎東中野・・・8年
◎目白・・・10ヶ月

の3ヶ所に住みました。

で、今日は久しぶりに南青山の方へ足を伸ばしてみました。
1997-1998年。
京都から上京してきての最初の住処。

このあと東中野に引越ししてからはじめて、
相対的にまあオシャレと言われるエリアだと気づいたり。

いわゆる日赤通りというのでしょうか。
旧富士フィルム本社(今もかな?)から六本木通りを渡ったあたり。
th_B5D5EA3C-D01F-4156-B237-40EA8AA54FCC
th_6E645346-CA08-4C16-AEB5-3C525E7C0625
自分が知っている店は20-30%程度の残存率でした。

不動産屋の門を曲がり、
th_4E224783-81C8-440D-BE55-BECBB3554586

そうそう。このあたりは駐車場が50,000円くらいするっす。
この西麻布の家は会社の借り上げアパートだったので家賃がいくらだったのか知らない(覚えていない)けど、
次に移り住んだ東中野のアパートは家賃が35,000円だったあるよ。
th_3A8B3ADA-A4CC-446B-8198-42A6AA556BDC

取り壊されることなく残っていました。
th_27FC4175-329E-434C-B283-A4E40A6C6E8C

ザ・アパートということで鉄階段をカンカンカンカンと登っていくスタイル。
th_875DC45A-FB19-4996-84FD-ACBE78F31E36
若気の至り過ぎで夜仲間を呼んで大騒ぎし過ぎてよく物干し竿かなにかで窓を叩かれたものです。
あとシャワーが工事現場の仮設トイレのシャワーバージョンみたいなヤツだった。
懐かしい・・・。

会社(事務所)は西麻布の一軒家。
th_9A6B52A1-694A-4B81-A640-E022D44EE00C
看板のない居酒屋 てやん亭” 西麻布(おも家) てやんでい – 表参道/居酒屋 [食べログ]
今は居酒屋になっています。

ちなみに豚組さんの近所。
th_B574B38F-B9FC-4808-A33C-4C439DBC0086

日々不安を抱えながら登り降りした根津美術館横の坂。
th_4DC5E80A-6DD4-4F61-A53F-7B7FA870DF56

ブラジリアン柔術道場のトライフォース青山はここか!
感覚的には西麻布だけど南青山なんだな。
th_98497E56-6D70-4EBD-A7B9-DEB26A6B5BB3
仲間が二人通っているはず。

で、根津美術館。
当時はずっと改装工事中でした。
th_4BE888EE-3E7A-411C-A952-72C6D86C0E98

★ ★ ★

京都での4年間の大学生活で、
京都が大好きになり、
「一生京都に住もう!」と京都本社の企業に入社したけれども、
2ヶ月で東京勤務へ。

その会社は一年で辞めちゃったけど、
東京に来てみると、
「東京サイコー!」
っつうことで、
東京で転職活動し、なんだかんだで今も東京に住んでいる。

人生というのは予想がつかないもんだね。