模索するブログ

Just Exploring

ユニクロ柳井社長の店舗視察

| Comments

AD

前回のブログ、ITの価値を理解できる経営者ということで、
株式会社ジェイヴイコミュニケーションズの渡邊さんから、

「ITの価値を理解する経営者のコラムを読んで思い出しました過去の日記です。ぜひ読んでいただきたく、思わず送りました 」ということで送ってくださいました。

『送ってくださいました』などと書いていますが前職の同僚です。今はお互い会社が変わっていますが・・。

以下、転載しますのでご覧ください。

土曜に奥さん子供と

世田谷の千歳烏山のユニクロに行った

なんと
そこに店内視察をしてる柳井会長がいた

よく社長とかが現場に来ると

取り巻きがゾロゾロいて

社員
「社長!こちらが新製品のブラトップ売り場です!」

社長
「あ~ハイハイ ブラトップね なかなかいいんじゃない(あんまわかってない」

社員
「はは~、ありがとうございます!」

社長
「ところであそこの売り場はなんだっけ(一応、少し気になるところが目につく?」

社員
「あ!社長、あそこはこれから調整を行いますますので、なにも問題はございません!(見られたく部分らごまかして隠す)」

社長
「あ~ ハイハイ、これから調整ね(あんま細かいとこは気にしない。または興味ない)」

社員
「はい!なにも問題ございません!」

社長
「うむ、なにも問題は無いな! よし、これから●●会社の社長とサウナに行くから、車まわしとけ(昼間から)」

社員
「かしこまりました!サウナのあとはビールですね!(昼間から)」

こうして会社は衰退していく…

なんてことを想像してしまったりもするのだけど、

長者番付日本一の社長でさえ、いや日本一だからこそなのか

実際に見た光景は

ゾロゾロした取り巻きなんてまったく無し

会長が聞きたいことに答えることのできる店員が1人ついてるだけ。

それどころか、柳井会長1人だけで店内を見ている時間のほうが多かった

店内を見る眼差しは、
誰よりも真剣

社長だからこそ見える視点で、今までの結果と今後の課題を

まさに自分の目と肌で感じ取ろうとしている

誰か他の人が視察してきて作成したレポートを
会社の机の上で見て考えるのではなく、

自ら現場に足を運び、視察する姿に

本当に衝撃をうけた

だって長者番付日本一だよ
俺らは普通に土日の休みで買い物してるときに、
長者番付日本一が仕事してたわけだ

ただ休みなく仕事すりゃいいってもんじゃないだろうけどさ、

それにしたって目の前であの姿見たら、
そうは思わずにいられなかったよ!

これからサウナ、なんて誰か言ったら、絶対キレるよ

そんな社員は1人もいないんだろうけど

とにかく、まだまだ全然現状に満足してない柳井会長に感銘したよ

この気持ちは忘れないようにしたい

サンキュー!渡邊君!

ご意見や質問、ディスカッションはフェイスブックにて!
http://goo.gl/AnZzy

株式会社ブレイクオンスルー

Facebookページも宣伝

PR

コメント

  1. listenlisten より:

    はじめまして!

    僕も柳井会長の視察を見た事ありますよ。ららぽーと横浜です。
    しかし、その時はプライベートだったのか
    お一人でした。でユニクロではなく他の同居している店舗を
    くまなく見て回っておられました。

    その眼光の鋭い事、鋭い事!怖いくらいでしたよ。