模索するブログ

Just Exploring

BOT小商いシリーズ|結婚式・披露宴で配布(披露宴のテーブルに置くなど)するための馴れ初め話をマンガ化「江ノ島製作所」の紹介開始!

| Comments

AD

結城ブレイクオンスルーです。
タイトル長過ぎですね・・・・。でも今の時代はタイトルでその内容の90%がわかるくらいにしておかないといかんのですよ。

結婚式・披露宴・結婚記念日のための「馴れ初めマンガ」作成サービスの紹介を開始いたしました。 | ブレイクオンスルー

つまりはこんな感じのオリジナルのマンガを作ってくれます。
th_bv2

実は、当社も古くから利用しています。

きっかけは確か2009年の夏頃に当時SAKURAキューブの営業マンだった高杉氏(現江ノ島製作所代表)がマンガPRサービスを押し売り提案に来られたことから始まります。

「こりゃいいね。」と思った私はすぐさま自社でもこのPRマンガ制作を紹介していこうと、
営業ツールとしてマンガを作りました。

それがこれです。
完成画2(表示)
似てるんだか似てないんだかよくわからないと言われる逸品です(笑)

ただこのサービスは相場なのか高杉氏の方針なのか、
単価がメチャ安なのです。
カラー1Pで21,000円とか。
しかも上記のマンガのようにこちらから2ページ以内でと依頼しても、
圧縮して1Pとかにしてきます(笑)。
多分気を使っているのだろうと思いますけど。それはそれとしてマンガの情報圧縮率は凄まじいですね。

こういうモノづくりには、
お客様とのやり取りがとても煩雑で21,000円とかでやってられっかよ!だと採算を合わせるのが少し苦しいということで、
すっかり撤退してしまいました。

でもユーザーとしては、
めちゃくちゃコスパが高いのでそれからもちょくちょくと、
785last0001 (1)
785last0002 (1)
こんな感じで利用しています。

サービス提供者としてはいかがなものかと思いますが、
ユーザーとしてはとても素晴らしいサービスだと思っています。

しかも商売のセンスがなさすぎるんじゃないかと思うのだけど良心的なことにデータ納品で二次利用はいくらでも可能。
当然自分たちで印刷して結婚式や披露宴で馴れ初め話マンガを配ったりもできます。

個人的には、
金婚式とか銀婚式とかの結婚記念日や父母・祖父母に対するプレゼントなんかにも使えるんじゃないかなと思います。

マンガ作りのプロセスは90%がE-mailのみで完結、10%くらいの方は電話でディティールのすり合わせしたりするという感じらしいです。

ということでこのサービスはマジでオススメです。
◆江ノ島製作所 | ファストコマース|FastCommerce