模索するブログ

Just Exploring

セレンディピティ

| 件のコメント

茂木健一郎氏の、

「脳」整理法』を読みました。

セレンディピティとは、、

「偶然の幸運に出会う能力」とのことです。

セレンディプの3人の王子が旅に出て、それぞれが本来求めていたものでないものに出会い、

その結果幸せになった、という童話を元にした概念です。

女性誌では、「素敵な恋人に出会う能力」になるらしいですが(笑)。

この「偶然の幸運に出会う能力」を得られるかどうかには、

1)何かを求めて行動する

2)当初の何かではない別の重要な何かに出会ったときにそれと気付く

3)頭を柔軟にしてその別の何かを受け入れる

ということが必要だそうです。

確かにそうですね。

これは営業マンだと理解しやすい話だと思います。

思い入れMAXで通った客先ですべって、軽やかに訪問したところでビッグビジネスに遭遇するなど。

営業的に行動(=人と会う)しさえすればなんとかなるというのはセオリーです。

そういうわけで私も特に年内は人に会って、会って、会いまくりたいと思いますので

皆さんよろしくお願いいたします(^o^)丿

ちなみにWikipediaでは、こういう説明です。

私には少々難しい本でしたがぜひ読んでみてください。

但し、著者近影がイメージの茂木さんとずいぶん違うので書店で探せないかも(笑)。

http://www.breakonthrough.biz/