模索するブログ

Just Exploring

iPhoneにしようかAndroidにしようか迷っている人のためのニュースレター

| 件のコメント

Androidに関しては前回のニュースレターでだいたい書き切ったので、買おうか買うまいか迷っている人は参考にしていただけましたらと思います。

↓↓↓

株式会社ブレイクオンスルー:結城がお届けする、

インターネットを活用した海外ビジネスをご紹介するニュースレターです。
皆様のご商売の一助になれば幸いです。

またなかにはこっそりと弊社にて事業化を目論んでいるネタも紛れておりますので、
ご意見・アドバイスなど頂戴できましたらとても嬉しいです(笑)

※このニュースレターは今までお名刺交換をした方々にお送りさせていただいております。
ご不要な方はお手数をお掛け致しますがそのままご返信ください。
直ちに配信停止処理をおこないます。

バックナンバー⇒http://bit.ly/backnumber

「iPhoneにしようかAndroidにしようか迷っている人のためのニュースレター」
(bot_vol.25)

今回のニュースレターは、

iPhoneを買おうか、はたまたAndroidにしようかどうかと、

迷っていない人にとってはどうでもいい話です(笑)

先日皆さんには携帯番号変更(080-3364-4905)のお知らせとともにご案内させていただきました、

ソフトバンクのアンドロイド携帯、HTC Desire(デザイア)、

そのお知らせではアンドロイド端末に対してずいぶん辛辣なコメントをしてしまいましたが、

不肖結城聡、

反省です、

猛省しますm(__)m

このHTC Desireはたいへん素晴らしい!

最高!グレイト!!

なのです。

「Androidに変更しましたメール」に対して頂いた返信で皆さんが想像していた以上に、

・アンドロイドに期待していて、

・アンドロイドの情報を求めている、

ということがわかりましたので、以下簡単にレポートさせていただきたいと思います。

【前提】

1)結城のモバイルデバイス歴

1996年:就職活動のためにPHS購入、その後数台PHS(エッジとか買いました(笑))
1999年:今はなきツーカーで携帯デビュー
2001年:ドコモN503購入、その後数台代2世代を購入
2004年:フォーマ900i購入
2004年:パケ放題に加入、その後フォーマ数台所有
2004年:フルブラウジングアプリ「jig.jp」に加入
2006年:Willcomのスマートフォン、W-ZERO3購入(その後それの進化版を2台購入)
そして、
2009年:iPhone3GS購入
2010年:HTC Desire購入

という感じで、振り返ってみると、
データ定額、フルブラウジングに対する熱望と、
ウィルコム(PHS技術)に対する期待を感じさせるモバイル歴です。

ウィルコムのW-ZERO3シリーズ(OSはWindows mobile)を4年ほど使っていたので、
2009年にiPhoneをはじめて所有した時には、

あまりにも素晴らしく感じでひっくり返りました!

そのくらいはiPhoneは今までの携帯・スマートフォンとは違いました。

まさに革命的なデバイスです。

2)アンドロイドについて

アンドロイドはgoogle社が提供するモバイル端末向けのOSであり、

そのバージョンによって大きく性能が異なります。

日本でなんとなくアンドロイドは駄目だなというイメージを決定付けたのが、

ドコモのエクスペリアだと思うのですが、

エクスペリアはバージョンが1.6です。

1.6ですとiPhoneで有名になったブラウザを日本の指で縮めたり伸ばしたりするピンチイン・ピンチアウ
トなどの
マルチタッチ操作がおこなえません。

スマートフォンのくせにマルチタッチができないというところが、

エクスペリアの現在の評価につながっているのでしょうか・・・。?

ちゃんと使ったことがないのでわかりませんが。。。

今回が私が「アンドロイドはすごい!」と思ったのは、

バージョン2.1を積んだ、

台湾のHTC社のDesire(デザイア)です。

ちなみにこれはgoogleがひと頃販売していた『Nexus One』とほとんど同じスペックです。
(これもHTC社が製造)

※10月8日(金)から2.2にバージョンアップされる予定です。

この端末でのアンドロイドの評価となりますので、

他のアンドロイド携帯を買って「使いづらいな~」とか、

「結城の言ってることとずいぶん違う」などのクレームは一切受け付けません(笑)

アンドロイドはバージョンそれぞれにニックネームが付いていて、

・1.6/Donut(ドーナツ)

・2.0&2.1/Eclair(エクレア)

・2.2/Froyo(Frozen Yogurt)(フローズンヨーグルト)

となっています。

ちょっと面白いですねぇ。

このAndroid2.2(フロイヨ)はエクレアからも大幅な性能アップとなるらしく、

すでに今週の金曜日が待ち遠し過ぎて最近眠りが浅いです(笑)

・アプリケーション、ブラウザの速度の大幅な向上
・アプリのSDカードへのインストール
・Flash対応
・ブラウザとカメラやハードの傾き、コンパスなどの連携(ちょっとこれは具体的なイメージがわきませ
ん・・・)
・等々

詳しくはアンドロイドオフィシャルビデオにて

●Android 2.2 Official Video
http://goo.gl/Wpzc

■iPhoneがAndroidに優っているところ

・直感的な操作
・Safari(ブラウザ)の表示のスムーズさ
・アプリの充実度
・カッコいい
・みんな持ってて安心(市場としては無くならないだろう)

あえてポイントを列記しようとするとこれと言ってあまりありません。

しかし上記のそのどれもが圧倒的に優れているというところが、

iPhoneの素晴らしいところだと思います。

圧倒的に使いやすくて圧倒的にスムーズにブラウジングができて圧倒的にカッコのです。

iPhoneは。

■AndroidがiPhoneに優っているところ

・機能を振り分けた4つのボタン

ホームに戻る、ひとつ前に戻る、メニュー、検索の4つ。
これがあることによってiPhoneと比べるとチョッ速で操作ができます。
また下部に重要な機能が集中しているのでガラケーのように片手だけでかなりの操作ができる。

この4つボタンによる操作がiPhoneからの転向で最初の障害になるのですが、
なれるとiPhoneよりずいぶんベターです。

・スピード

上記の4つボタンが可能にする速い操作性に加えて、

アプリケーションの実行速度もメチャっ速です。

2.2からはさらに早くなるということで、
創業期から速さにこだわってきたgoogleの面目躍如といったところでしょうか。

iPhoneは時間がか

PR