模索するブログ

Just Exploring

誤算:レーシック→ラセック

| 件のコメント

明日【1月26日(月)】に予定していた、

レーシック(正式名称:『エキシマレーザー角膜屈折矯正手術』)に赤信号!

本日は術前適応検査を受けにいきました。

問診表に、

「スポーツをやりますか?」とあって、さらにその下に独立して、

「格闘技をやりますか?」とあるので一応“ブラジリアン柔術”と記載しました。

2時間の検査(会社の健康診断のような流れ作業風)の最終、医師による診察の際に、

医師「格闘技やるのであればレーシックはやめた方がいい。」

私「ええっっッ!!!(ここまで来て!)」

医師「いえいえ、手術ができないということではなく“ラセック”というやり方があります。それだったら激しい運動をしても大丈夫。
但し、術後に面倒なことも多く、しかも痛みを伴うのであまり広まっていません。」

なんてことを言われました。

内心「ホントかよ~~~!」でした。

とりあえず、それしかないということで「はあ。わかりました。」と病院を後にしたのですが、

そのラセックなるものを調べると、

【ラセック】(LASEK、ラゼックともいう)

●角膜の厚みが不足している方
イントラレーシックでは、角膜の厚みが不足している方も、検査結果によって、ラゼックを受けることが可能になります。

●角膜の形状に異常がある方
レーシック治療では、レーザーで角膜を削ることにより角膜での光の屈折力を変えることで、禁止・乱視を矯正します。
ただし、元の角膜の形に異常がある場合(角膜の歪みが強い場合など)は角膜が再び変形しやすいとも言われており、変形してしまった場合は再び禁止・乱視がでてきてしまいます。
そのため、術前の適応検査にて角膜の形に異常があり、手術後に変形しやすいと考えられる場合には、イントラレーシック治療よりも角膜の強度が維持され、手術後の変形が起きにくいラゼックをお勧めする場合があります。

●格闘技や眼に強い衝撃があたる恐れのあるスポーツを職業とされている方
上皮は、約1~2週間で新しい上皮に張り変わります。そのため、レーシックと異なり、強い眼への衝撃を受けても心配あります。

(品川近視クリニック)

というもののようです。

今回の誤算は、

「自分は格闘家ではない。なぜならば週に一回しか練習していないから。さらにたいした選手でもないし。」

という自分の認識に対し、外からみたらそれはもう立派な格闘家である、ということに起因しています。

一応、ダメもとで、

「たいした格闘家ではないんですけど。。。」とはいってみましたが、

「たいしたもんであろうとなかろうと、眼へ強い衝撃があるのがダメなのです。」とのことでした。

K-1の角田さんがそれに近い手術をされています。

柔術は打撃こそありませんが、

あらゆる状況で顔面(含む眼部)へのプレッシャー、道着越しのぐりぐり攻撃が発生し得るので、

確かにレーシックだとすぐにフラップがずれてしまいそうですねぇ。

三角絞めからのエスケープとかで・・・。

※デメリット※

・術後、麻酔が切れてから猛烈に痛い(らしい) 一週間くらい?

・術後、1週間くらい保護コンタクトレンズをする

・視力が安定するまで1~2週間かかる

・半年間、専用の点眼薬をしなければならない

・半年くらいの間結構頻繁に検査にいかないといけない

そして、最大の難問は、

・半年間の間、紫外線を避けるためにサングラスをして外出しなければならない!!!

これを聞いた時には、さすがに憤慨して、

「それ、オカシイっすよね!」と先生につっこんだのですが、

「いや、まあサングラスだとちょっとおかしいけど、UVカットができれば透明でもいいので・・・」と。

そりゃそうですね。。。

ずっとサングラスで杉山清貴とハマショーがすぐに浮かびました(笑)。

月曜日の夕方手術なので、火曜日は休まないといけなさそう。

ネットをしらべてもこのラセックはレーシックに比べるとうんと情報が少ないので、

特に格闘技関係の人など、なにかあれば聞いてください。

費用はレーシックと同じ。視力回復度合いもレーシック同等ということです。

いずれにせよ、クリアな視界で仕事に復帰できることを祈念して。

http://www.breakonthrough.biz/
info@breakonthrough.biz

AD

コメント

  1. ねわざワールドしまね より:

    ミノタウロがよくサングラスをかけてたのは目の手術をしたため、とかきいたことがあります。

    コンタクトスポーツだとレーシックは怖くてできませんね~

  2. 信吾 より:

    自分のまわりで、
    レーシックの手術している人、
    急増してます。

    ボクサー、キックボクサーも含まれているけど、
    そんなこと言ってなかったなー、

    最近になって、
    施術数が増えて、リスクがより正確にわかってきたのかなー。

  3. SATOSHI より:

    誰も何十年後にどうなるのかってのは知らないのですが、

    なんとなく全体の空気が、

    レーシック=安全

    という感じになっていますねぇ。

    20分で終わると思っていたレーシックが、半年かかるみたいな気分です。

    緊張で昨晩から股間がキュッとなってます(笑)