模索するブログ

Just Exploring

情報整理革命

| Comments

先日の創業以来初のオフィス大掃除以来、整理整頓にこっています。

多くの人と会うのがある意味仕事の経営者・営業マンであればおわかりいただけるかと思いますが日々増え続ける名刺!、これはもちろん商売をする上での宝といっても過言ではない程重要なものでありますが、とにかく管理がたいへんなのです。

五十音順にならべて、箱みたいなケースに入れたりアルバムのようなものに入れたりと過去何度も最適な検索性と閲覧することによるヒラメキを最大化させるために試行錯誤してきました。

最近は多忙をいいわけにワークスペースのかたわらに積み重ねるという感じだったので全く持って検索性はゼロでした(大体の時間軸で場所を推定できたりするレベル)。

そこで導入したのが、これ。

名刺万能

最強です。

名刺専用スキャナ+管理ソフトという構成で、
気になるOCR(文字認識)の精度はまあ期待通りといったところ。やはり多種多様なフォントやレイアウトを判断するのはいつまでたっても無理でしょうね。

カナの社名やメールアドレスなどのアルファベットは概ね間違いなく読みとれるので検索性は問題ない。また表示モードもいろいろあって画像+データの組み合わせで表示させると便利。

amazonで13,500円だったのでこれはおススメです。

また整理関係でこれも読みました。

佐藤可士和の超整理術

アウトプットに至るまでの空間・情報・思考の整理方法についてとてもわかりやすく書かれています。

内容自体うまく整理させれいますので意味不明なところがなく3時間で読めます。

最終のアウトプット(成果物)は職種・業種によって異なりますがここで書かれているないようは高い汎用性がありこれまたおススメです。

AD