模索するブログ

Just Exploring

「新商品開発からWEB活用による販売促進までの基礎講座」無事終了!

| Comments

g_DSC_0268 (1)

この写真をFacebookにアップしたら「すわカーネル・サンダースか??」という声があがった結城ブレイクオンスルーです( ー`дー´)キリッ

サイテック(埼玉県産業技術総合センター)サデコ(埼玉デザイン協議会)の共催による、新商品開発からWEB活用による販売促進までの基礎講座のしんがりである「ウェブ活用」に関してのセミナーを実施いたしました。

9:30-16:00までの長丁場でしたが、
まとめると以下のような内容です。

AD

◎魅力的なコンテンツを絶えず発信し続けるコンテンツ・マーケティングという視点を導入する。
◎コンテンツはFacebookやTwitterに書くよりも一度ブログやウェブサイトに記載した方がいい。
◎なぜならばウェブ集客においての最重要経路は検索エンジン。その検索エンジンに強いのはブログやサイト。
◎FacebookやTwitterはコンテンツのデリバリー手段として使用する。
◎業務としてだけFacebookやTwitterを使用するのにはあまり賛成できない。個人としてまずその世界を楽しむのが先。

●参考
企業Facebookは多分こんな感じでやった方がいいんじゃないかと思う件 | 模索するブログ
http://satoshiyuki.biz/archives/1454

私の考えを補強するものではありませんが、
ブログの重要性、TwitterやFacebookそれぞれの特性が上手く表現されています。
「TwitterやFacebookの次は何が来るか」だって?そりゃお前、ブログに決まってんだろ! – イケダノリユキブログ ❤ ikedanoriyuki.jp

★ ★ ★

有名企業でない限り、
Facebookでドサドサと(価値ある)ファンを集めるのはもう難しい。

こつこつ型ではあるが、
ブログ(コンテンツ)+SEOを主軸にしつつ、
Facebookとツイッターはそのデリバリー手段とした方が良いという提案です。

弊社も「ソーシャルメディア・マーケティング」を全力で担いだ一員ではありますが、
Facebookページ運用だけでゼロベースからどうにかできるという幻想が皆さん強すぎるかなという印象を受けた。

スライド資料のタイトルは、
「コンテンツ・マーケティングという視点を経営に導入してみよう」
としました。

コンテンツ・マーケティングやソーシャルメディア・マーケティング戦術レベルのレイヤーではなく、
思想や哲学という経営レイヤーなんだと思うんですよね。
なんだかこのあたりの伝え方がまだ上手くできずに伝わっていないことを実感しながら話をした5時間でした。