模索するブログ

Just Exploring

cakes(ケイクス)に入会してみての感想とか

| Comments

cakes(ケイクス) クリエイターと読者をつなぐサイト

cakesとは?

cakes(ケイクス)は、デジタルコンテンツのための配信プラットフォームです。

インターネット上でコンテンツを流通するためにつくられた新しい市場であると同時に、読者のみなさんが好きなコンテンツに出会える新しいメディアでもあります。

1994年に設立されたAmazonという会社は、インターネットでの物販を「普通のこと」にしました。同じようにcakesでは、インターネットでのコンテンツの売買を「普通のこと」にすることを目指しています。

スマートフォンやタブレットを全員が持つようになる日が、もうすぐやってきます。私たちはそのときに、以下の3つのことを成し遂げていたいと思っています。

・未来をつくるひとびとに、価値ある経験や考えを、新鮮なまま届けたい。
・つくり手が、受け手とダイレクトにつながって、稼げる仕組みをつくりたい。
・想い(コンテンツ)は、モノ以上に価値があることを、ビジネスで証明したい。

読者がもっと楽しいコンテンツに出会えるように、クリエイターがもっと新しい読者に出会えるように、そしてそれがずっと続いていけるように、この場をつくりました。

クリエイティビティは、世界をもっと楽しく、もっと面白く、もっと自由にできるはずです。みなさんといっしょにこの場を盛り上げていけたらと思っています。

2012年9月11日
株式会社ピースオブケイク
代表取締役CEO 加藤貞顕

結城ブレイクオンスルーです。

ケイクスに3週間ほど入会しましたのでそれの感想など。


入会理由

Kindleで脊髄反射ポチして結構お金を使っていたので、
もしかしたらケイクスの方がコスパが良いかもよ、と考え入会。

事実、面白いコンテンツは結構たくさんあります。

天才のつくり方|茂木健一郎・北川拓也|cakes(ケイクス)
統計学が最強の学問である|西内啓|cakes(ケイクス)
メディア・バカ一代|田端信太郎|cakes(ケイクス)
文章ってそういうことだったのか講義|古賀史健|cakes(ケイクス)
cakesが見つめる「普通」の未来|古賀史健|cakes(ケイクス)

退会理由

いつ再入会してもバックナンバーが全て読めるので、
忙しくてケイクス内コンテンツをあまり読めない時期は退会した方が得だ、
という打算がはたらいて。

あまり入会し続ける動機付けがないというのが最大の弱点かも知れません。

ケイクスここが今ひとつ

おそらくまた土日とかまとまった時間がとれる時に、
再入会すると思います。
それがケイクスの評価です。悪くはない。
まだ全貌がわからないけど面白い記事がありそう・・・。

でもいくつか気になることがあるので、
まとめておきます。
もしご関係の方がご覧になったらご検討よろしくです。

★ ★ ★

1)Nexus7のChromeに最適化されていない

自分のストレスNo.1はこれです。
左サイドに黄色いナビゲーションバーのようなものがあり、
それが画面を拡大した時に文字と重なってしまう。
iPadには最適されているのだろうか?
いずれにせよパソコンは読む気が一切しないので、
メジャーなタブレット・ブラウザには最適化させて欲しい。

2)重たい

サイトが激重です。
これもサクサク読めなくする原因のひとつ。

3)記事の一覧性が悪い

上から下へ一直線に記事をずらっと並べるレイアウトは、
このくらいの物量になってくると使いづらいです。
ある記事にたどりつくまで、
ずっとスクロールをしなければならない。

4)パーソナルソーティングの価値がよくわからない

上記3)の並び順は、
過去の閲覧履歴に基づきパーソナライズされるということらしいけど、
その精度が低い、かな。
母数が少な過ぎるのでしょうか?

5)シェアして仲間と共感し合えない

クローズドなサービスの宿命。
TwitterやFacebookでシェア(紹介)しても、
別に誰も会員になってその記事を読むわけではない。
ソーシャル時代に慣れてしまっている身には少し寂しい。

6)未読・既読管理機能が欲しい

既読コンテンツはグレイアウトさせられるとか、
そのあたりの機能が欲しい。

7)フレッシュ感を感じにくい

新着順のソーティングで見ていないからか、
いつも同じコンテンツが並んでいるようで新鮮味がなくなる。
(これは精神的な問題かも)

どうすりゃいいか

激重サイトなのはなんとかしてもらうとして、
UI的には、
Nexus7のCurrent(カレント)のような上下・左右スクロール+左ナビもスワイプで表示させる(常時表示ではない)
が正解ではないでしょうか?






Google カレント(無料)

by Google Inc. 評価:4.1(33186)

もしくはかつて、
合法Napsterが使ってた仕組み、
「端末にダウンロードはできるけど、それをアクティベイトさせるためにはお金を払い続けないといけない」
なんかはどうだろうか?
これだけ激重で、
快適なKindle体験をした後ではダウンロードして、
サクサク読めるようにしておきたい気はする。

ナップスター、携帯にも転送可能な「To Go」の24時間無料体験 – ITmedia LifeStyle

★ ★ ★

以上、ご参考までに。

cakes(ケイクス) クリエイターと読者をつなぐサイト