模索するブログ

Just Exploring

オンライン英会話スクールの”継続法”(上達法じゃないよ)

| 件のコメント

結城ブレイクオンスルーです。

Skype+フィリピン人講師=オンライン英会話スクール

ここ3年程の間にかなり普及しましたね!
ちなみに弊社もかつて少しだけ事業として参入していたのです。

プレミアム・オンライン英会話e4e(イーフォーイー) | 模索するブログ

PR

片手間だとたいした成果を上げられないので、
業務提携自体は2年で終了しましたが、英会話レッスンは継続しています。

まあどんな業種業界でも、
ビジネスパーソンとしては、

・英語
・IT
・ファイナンス

この3つは嗜んでおくべきだろうとから。
(自分はファイナンスが小学三年レベルですが・・・)

★ ★ ★

で、先日、
「よく続けられますね〜。自分はかつてレアジョブをやっていたけど忙しくてなかなか・・・」

という話が出たので、
自分なりの、
「オンライン英会話を挫折せずに継続する方法」をご紹介しておきます。
残念ながら「英語を話せる」とか「効果がうんぬん」ということではなく、
ただ単に「継続する方法」です。

まあでも継続は力なり。

1.レッスンは朝始業前

会社に行く前の時間帯にやらないと、まず自分の場合は継続できません。
夜は仕事で遅くなったり、飲みに行ったりとか言い訳がいくらでもできちゃうので。

・新宿の事務所に通っていた時:毎朝6:30から
・自宅勤務の今は:毎朝8:30から

朝のレッスンを提供しているスクールと、そうでないところがとがありますので、
そんな視点からも選んでみてください。

2.同じ先生と毎日レッスン

「効率的に上達する」ためには、
講師はランダムの方が良いかも知れません。
はじめて話す人と意思疎通するという行為はそれなり難しく「ため」にはなるでしょう。
でも単に「継続するため」であれば、
先生は毎日同じが良いです。
なぜならば、
「ああ、あの先生が待ってるな」という義務感が生まれてくるからです。

ちなみに自分は今は、
フィリピンの先生と直接契約していて、
都度2ヶ月分を先払いして予定を押さえさせてもらっているので、
金銭的にも人間関係的にも「やらなきゃ状態」を作れています。

3.映画とか本でのカッコイイ言い回しを取り入れる

これまだ自分でもやってないのですけど、
これからはhuluとかで観たアメドラのセリフを翌日のレッスンでムリヤリ使うとかやってみようと思います。

基本的にFBIが出てくるようなものが好きなので、

「Copy that」(了解。つまりは(`Д´)ゞラジャー!!)
「I’m on my way」(今向かってるよ)

とかよく出てきます。

そんなセリフを毎日1個は覚えて、翌日のレッスンで使うなんてやり方です。

他、
レッスン後にすぐFacebookに雑感を書くとかも、
習慣化の一助となり、かつ
「英会話やってる感」もアピールできていいかも。

★ ★ ★

そもそも、
どこのスクールが良いか?

自分的にはやはりe4eをオススメしますけど、
これはピンとくる先生を探すという視点で、
いくつかあたってください。

最終的には、
学校がどうのこうのよりも先生との関係かな、と思います。
(あくまでも継続を目的とする場合)

以上、
ご参考までに。