模索するブログ

Just Exploring

拙著「スモールビジネス仕事術」レビュー紹介(と補足)

| Comments

PR

結城ブレイクオンスルーです。
3連休中に結構売れて喜んでいます(^^)v
(総合ランキング200位くらいまでいきましたw)


スモールビジネス仕事術

現時点でAmazonに3件のレビューをいただいているのでご紹介と、
補足説明をしておきたいと思います。

5つ星のうち 5.0 会社はスモールでもビッグに仕事ができる! 2013/1/4
By こんぱす
Amazon.co.jpで購入済み
HACKS!系の仕事術の単なるテクニック本か、
はたまたウンチク系の自己啓発本かと思いきや・・・
全て自分の体験に基づくとっても明確で分かりやすい内容。
しかも著者の個性がモロ出しの少し”ゆるキャラ”文体でもある。

今さら聞けないという内容や、知っているつもりで
知らなかった内容を広範囲に網羅しているので、
文章量と要点の明確さ、カバー範囲が適切な良書です。

IT知識はないけど、ITで業務の効率化がバリバリの
人間を密かに羨ましく見ている人には嬉しい内容。
密かにこれ、私のことを指しています。。。^_^;

「HACKS!系の仕事術の単なるテクニック本か、
はたまたウンチク系の自己啓発本かと思いきや・・・
全て自分の体験に基づくとっても明確で分かりやすい内容。
しかも著者の個性がモロ出しの少し”ゆるキャラ”文体でもある。」

「あとがき」にも記載しましたが、
100億稼ぐ仕事術 (ビジスタBOOK)とかデッドライン仕事術 (祥伝社新書)の系譜の仕事術本を目指しました。

文体に関しては結構悩みましたが、
自分はライターではなくブロガーであるとの位置づけを明確にし、
いつものブログやメルマガ文体で書くことにしました。

「今さら聞けないという内容や、知っているつもりで
知らなかった内容を広範囲に網羅しているので、
文章量と要点の明確さ、カバー範囲が適切な良書です。」

これは飛び上がるほど嬉しいコメントでした。
まさに我が意を得たりです。
現時点ではiPhoneやAndroidのスマートフォンで見る人が多いであろうことと、
99円という値付け、詳しく書けば書くほど複雑化して読む気が失せるノンITピープルへ向けた、
IT仕事術本としていちばん考えたポイントです。

「IT知識はないけど、ITで業務の効率化がバリバリの
人間を密かに羨ましく見ている人には嬉しい内容。」

私自身はエンジニアでもなんでもないけど、
各種ツールの運用能力はそれなりに高いと思っています。
正直技術的な部分においてはブラックボックス化しているところが多いのですが、
私を含め多くの一般人で道具としての活用はもっともっとできると思います。

====================

5つ星のうち 5.0 大企業の人も読んだほうがいい 2013/1/11
By UWF
Amazon.co.jpで購入済み
スモールビジネスをやろうとしている人にもわかりやすいけど、
大企業の人も、仕事の効率化のために、読んだほうがいい。

ここに書いてあることは、知らないと時間を損しちゃうんじゃないかな


おそらく本当の大企業であれば、
仕事ツール選択の自由がないのではないかと感じています。
でも自分の感覚では、
飲み会に社長が参加するレベルの規模感の会社では、
十分に取り入れられると思います。

できるできないは制約条件次第ですが、
とにかくみんな読みましょう(笑)

====================

5つ星のうち 2.0 ふつうのクラウド仕事術 2013/1/13
By Kana
タイトルに 「スモールビジネス」 ということばがはいっているが,スモールビジネスにかぎらず有用な,パブリック・クラウドを利用した仕事でのコミュニケーションの技法が紹介されている. 大企業ならプライベート・クラウドがつかえたり,Gmail などは使用禁止になっていたりするからかもしれない. しかし,それほど特別なことが書いてあるわけでもない.

この本は行間がきっちりつまっていて,Kindle の設定ではかえられないので,よみにくい. この種の実用書では,読んだあとで目次から特定の項目がみられると便利だとおもうのだが,この本の目次にはリンクがはってないのでそれができない. というわけで,すこし★をへらした.


前述の通り、スモールビジネスを超える規模でも有用だと考えていますが、
実際には利用できないだろうなという諦めに似た気持ちはあります。
(だから小さくでも装備を整えればうまく戦えるということに繋がる)

目次の件は仰るとおりですm(__)m
当初、Googleドキュメントで書きだしたhtmlをアップロードしたら、
目次は活きていました。
しかしiOSでのレイアウトが汚く断念。
次にWordのdocxのままアップロードを試しました。
こちらはレイアウトはキレイだったのですが、目次リンクが反映されませんでした。

次作ではこのあたりもきちんと標準レベルまでは持って行きたいと思います。

(ちなみに行間もKindleアプリでは設定できるはずですがいかがでしょうか?)

☆ ☆ ☆


スモールビジネス仕事術

AD