模索するブログ

Just Exploring

フェイスブックの新コメントプラグインがゴイスー

| Comments

今回のニュースレターはフェイスブックをやっていない人にとっては、
ドラクエの”ふっかつのじゅもん”のごとく,
全くもって
意味不明かと思いますので、

下の方にズンズンとスクロールをして、
おまけの話だけ読んでください<m(__)m>

「フェイスブックの新コメントプラグインがゴイスー」
(bot_vol.32)

地味ながらすごいコメントプラグイン

すっかりと盛り上がってきました、

黒船ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の本命フェイスブック。

本日(米時間で3/1)に発表された、

“新”コメントプラグインが地味ながらホントに凄いのです。

スゲェ━━━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━━━!!!!

フェイスブックが巨大なエコシステム(生態系)を作り上げることができている

その要因のひとつとして、

外部のサイトに対して

・フェイスブックの機能や、

・フェイスブック内のデータ(プロフィール・人間関係)の

使用を許可しているということが挙げられます。

☆ ☆ ☆

『Like』(いいね)ボタンなどはここ最近急激に見かけるようになってきましたね!

で、その機能を外部サイトが使用するために、

フェイスブックがプラグインを提供してくれているのですが、

その中にフェイスブック内で使用されている、

とてもサクサク動く[コメント欄]を、

外部のウェブサイトやブログに設置できる『コメントプラグイン』というものがあります。

☆ ☆ ☆

なぜこのコメントプラグインに対してニーズがあるかと言いますと

1)このコメント欄にコメントを書いた人のFBページにその記事がシェアされ情報が拡散していく

2)従来のブログのコメント欄は氏名やらメルアドなどを入力せねばならず面倒くさがる人が多い

3)従来のブログはそのコメントに対する返答をしたところで、コメント主には通知されない
(やり取りが途切れる)

等という理由ではないかなと思います。

またユーザー心理として、

人のブログ上のコメント欄=他人に庭などで意見を述べにくい

ということもあるかも知れません。

☆ ☆ ☆

ちなみに、

Movable Typeというブログシステムをベースに制作した、

弊社が運営している、

世界のバックパッカーのための情報共有サイトも、

コメント欄は閑古鳥が泣いています (ノД`)シクシク

http://www.packersparadise.com/

しかし!このFBコメントプラグインも

昨日までは決して完全なものではありませんでした。

●ブログ等の記事のコメント欄(これを本店と呼ぶ)

このコメント欄にコメントされることによりFB上に生成された記事のシェア(これを支店と呼ぶ)

本店は本店でその後もコメントがたくさんついていく。

支店の方にもコメントがついたとした場合、

この本店と支店についたコメントは統合されずに、

バラバラで表示されていたので、

現場現場で盛り上がることはできましたが、

そんなんじゃ一体感が出きれねェぜ!!

という感じだったのが今回の仕様変更により、

支店コメントについたコメントも本店の方に反映されることに相成りました。

( ゜Д゜ノノ”☆パチパチパチパチ

ちなみにFBにログインしていない状態でもコメント内容の閲覧はできるようです。

アカウントがない、ログインしていないとコメントは書けません。

☆ ☆ ☆

ってなわけで!

極私的に極めて地味に、

2011年度、

今のところもっともテンションが上がった出来事、

Facebookコメントプラグイン仕様変更についてでした!

皆さんは斜め読みしたことかと存じますが(笑)

ソーシャルメディアマーケティング

ここ一ヶ月ほど、

多くの企業様をまわらせていただいて、

ソーシャルマーケティングについてのご案内をさせていただいているのですが、

——————————————————————————
ソーシャルマーケティングとは、

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアを利用し

ユーザーとの対話を通しておこなう、

リサーチ、商品開発、プロモーション、カスタマサポート、広報、ブランディング

活動の総称である。
——————————————————————————

力いっぱい、

「大切なのはソーシャルメディアそのものでなく、

その中の人やその人間関係(ソーシャルグラフ)そのものです。

( ー`дー´)キリッ」

と熱弁を奮っていますが、

やはり今年は、

皆さんフェイスブックそのものに強い関心をお持ちなようです。

☆ ☆ ☆

で、私もその期待にこたえて、

いかにフェイスブックがスゴイか、

盛り上がっているか、

フェイスブックに対応しないと明日は来ませんよ!

などと全力で煽ったりしているのですが(笑)、

そんな商談が終わった後、

必ず思うのです.

実は心の底では、、、

「オレはツイッターが大好きだぁぁぁぁぁっぁ!!!!」

うあ゛ぁあ ・゜・(´Д⊂ヽ・゜・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

☆ ☆ ☆

と、私のツイッター愛はともかく、

少なくともコンシューマビジネスを営む場合、

今のウェブサイトやブログぐらいには、

フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアを活用した

コミュニケーションが標準装備となるかと思いますので、

ご相談事がございましたら、

ブレイクオンスルーまで!

m(__)m

おまけの話

1)DETTI(デッチ:見習い修行生)募集

東京は品川に、

品川宿(http://bp-shinagawashuku.com/)という外国人ツーリストのための、

バックパッカー宿があります。

ちなみに東海道53次(東海道沿いにある53の宿場町)のひとつ目が品川です(日本橋が起点)。

このゲストハウス品川宿を運営している渡邊さんが、

「地域融合型ゲストハウスの経営ノウハウ」の普及、

「地域で働きながらまちづくり活動する人材」育成を目的とする、

『宿場Japan』というプロジェクトにて、

現代によみがえる徒弟制度、

DETTI(丁稚)を募集されています。

皆さん自身、

もしくは、

皆さんのまわりでDETTIにピッタリな方がいらっしゃれば、

ぜひお問合せしてみてくださいませ!

(多分正社員も募集していると思います。)

http://shukuba.jp/info/

====================

2)タイ語翻訳募集

家にあったタイバーツを持ってても仕方がないので、

ハンガーフリーワールド(http://www.hungerfree.net/)に送ろうということになり、

あらためて手持ちの札を見てみると、

その内の1枚になにやらタイ語でメモが書かれています。

レオナルド・ディカプリオの映画、

『ザ・ビーチ』http://goo.gl/CDCCN

のごとく魅惑の伝説的ビーチの場所を記した情報かも知れませんので、

どなたがタイ語が分かる方がいらっしゃればぜひ訳してくださいませ!
↓↓
http://d.hatena.ne.jp/botyuki/20110302

====================

3)株式会社コンパス:セミナー参加募集(3/23)

『新規事業担当者のための、おいしい企画の作り方・見つけ方』

~2時間参加するだけで企画に悩む心はすっきり~

http://www.compas.co.jp/seminar/0323.html

毎度ですが大学時代の同級生、

鈴木さんのセミナー告知でございます。

知識を学ぶ場というだけでなく頭を整理する機会としてもオススメです。

ちなみに私はお手伝いスタッフとしていつも後ろで聞いています。

ってな感じで、

3件とも募集案内になりましたが、

嫁募集とかそういうのも依頼があれば紹介しますのでご遠慮なく!

☆ ☆ ☆

以上、

基本的には政治情勢に詳しくないため、

あまり政治について語ることはないのですが、

今度の東京都知事選には強い関心を持っています。

経営者の端くれとして、

「政治に経営を導入する。」

この一言に熱いものを感じている、

ブレイクオンスルーの結城でした!