模索するブログ

Just Exploring

ベンチャー経営者に一番必要な能力とiPad

| 件のコメント

AD

「ベンチャー経営者に一番必要な能力とiPad」

(bot_vol.23)

当時土佐藩士の間では長刀をさすことが流行していた。

あるとき龍馬の旧友が龍馬と再会したとき、龍馬は短めの刀を差していた。

そのことを指摘したところ

「実戦では短い刀のほうが取り回しがよい」と言われ、

納得した旧友は短い刀を差すようにした。

次に再会したとき、

旧友が勇んで刀を見せたところ龍馬は懐から拳銃を出し

「銃の前には刀なんて役にたたない」と言われた。

納得した旧友はさっそく拳銃を買い求めた。

三度再会したとき、旧友が購入した拳銃を見せたところ

龍馬は万国公法(国際法)の洋書を取り出し

「これからは世界を知らなければならない」といわれた。

もはや旧友はついていけなかったという。

http://goo.gl/nQyP

iPhoneを捨て去り、

そして、

iPadを購入しました(笑)

秋頃には、

Android端末はスゴイよ~~~!ヽ〔゜Д゜〕丿

とか言っていると思いますが・・・・・・。

iPadを買って良かったな~、と思うこと

1)ウェブサイトがとにかく読みやすくなる

iPad=電子書籍のためのデバイス

という文脈で語られることが多いのですが、
実際には日本語の電子書籍流通は今現在まだまだ量的にも質的にも未整備な段階であり、
Apple&Amazonの電子書籍=黒船に対抗するために、
紙書籍に既得権を持っている企業が●●協議会とか●●連合をつくっているのを見ていると、
まだまだ時間がかかりそうで期待をしていません。

これに関してはずばりソフトバンクがイニシアチブをとっていけばすぐに解決しそうに思えるのですが、
ソフトバンクの成り立ちを考えると電子書籍リーダーという箱(側)を売るよりは、
その中身の流通に携わった方がベターだと思うんですがどうなんでしょう。

で、コンテンツが未整備なのでiPadの価値が見いだせないという話を聞くのですが、
ところがどっこい、ドッコイダー。

ウェブ上のブログやニュースサイトなど文章を読むべきコンテンツがiPadのSafari(ブラウザ)で、
ダブルタッチorピンチイン(2本指でうにぃ~っと拡大すること)で、
今まで体験したことがないほど美しく、読みやすい表示が実現します。

そこに至るまでの起動の早さ、読み始めてからのバッテリーの持続(10時間)もバッチグーです。

ウェブで情報を集める習慣のない方にはピンとこない話かも知れませんが、
今現在ウェブ上には膨大な”知”が既にあり、これを活用するだけでも学習効率は激的に向上します。

特に特定のトピックを絞り込んでの調査や資料集めは他のやり方の追随を許しません。

よって結論的にはウェブブラウジングだけでも十分買う価値あり。

====================

2)まだ注目度が高い

先日も電車に乗ってiPadで本を読んでいるときに、
ギャル系女子二人が、途中駅で乗車してくるや否や、

「あっ!iPadだ!」と車中には似つかわしくないラウドボイスを上げました。

無視はできないのでチラッと振り向くと、

「あっ、スイミマセン、思わず話しかけてしまいました。」とギャル。

とりあえず私もニコッと笑って読書に戻りました。

その後ギャル二人は大声で話し続けます。

ギャルA「やっぱiPad見ると話しかけてまうな!」(関西人であることが判明!)

ギャルB「せやなぁ」(こっちもか!)

ギャルA「この前テレビで見てんけど、カフェで気持ち悪いオタクがiPadを使っていると周りの人はどうリアクションするか?
というのを調査しててん。」

ギャルB「ふんふん、ほんで?」

ギャルA「5時間くらいの間に4人から話しかけられたんやで~」

ギャルB「やっぱiPadを持っているとモテない男も人気者になるんやね~

ギャルA&B「(  ゜∀゜)ハァーハッハッハッハ!!」

って、そんな大声で話すとなんだかオレがモテないキモイ男なのに、

それをiPadでどうにかしたいと考えていると思われちゃうじゃ~ん!!(怒)

ま、いずれにせよまだ電車内ではまだレアな存在です。

====================

3)画像の表示が美しい

解像度やppiなどのスペックには表れない美しさがあります。
私がiPadプレゼン(≒自慢)で最初に披露するのは
世界遺産の写真集アプリです。

それだけでかなりのインパクトがあり、統計では86%の人が、
「オレも欲しい~っ!」となります(嘘)

とにかく表示が美しいです。

====================

4)対戦型ゲームが面白い

テーブルフットボール(Foosball)や将棋、オセロなど二人でiPadを挟んで差し向かいで
おこなうゲームが充実しています。
一家団らんに最適!

※テーブルフットボールとは(http://bit.ly/bdXhD0

昨日エアホッケーも買いました(230円)。

====================

5)カフェ、ベッド、ソファ、風呂など、どこでも使用可能

体勢の自由度が高いので疲れません。
ただでさえ表示が美しいのにそこに加えて本のように手動で角度や
距離を調整できます。
さらには純正のケースを使用するとキーボードが打ちやすいように斜めにしたり、
フォトフレームのように立てたりすることもでき手も疲れません。

自分的にはなにげにここがiPadの革命性であるような気もします。

今の時代、コンシューマービジネスは時間の取り合いであるということが本質なので、
あらゆるシーンをiPadがカバーするとなると、
[仕事・睡眠]以外の場面で利用・使用・購入されていたものはすべてなんらかの影響を受けます。

iPadここがイマイチだよ~!

1)重たい

680gです。(≒週間少年ジャンプ)
なにと比較するかの問題ではありますがケータイ電話や文庫・新書と比べるとやはり重たい。
モバイルノートパソコン(1~1.5kg程度)と比べると軽い。

ちなみに、
昨年業務の関係でリクルートの結婚情報誌ゼクシイを購入したのですが、
あれは半端なく重たい。
確か4kgくらいあったような・・・・・・(笑)

ここでいう「重い!」というのは、
iPad2世代や他社デバイスでもっと軽いヤツが出てきそうで悔しいな~、というくらいの気持ちです。
実用には問題がありません。

====================

2)入力がしづらい

ソフトウェアキーボードが表示されるのですが、
これがやはり打ちづらいです。
ちなみにiPhoneのようなフリック入力もできませんので、
あくまでもこのQWERTY配列?から入力せねばなりません。

ブルートゥースの外部キーボードを使用する人もいるようですが、
だったらノートパソコン立ち上げますわなぁ。

その他いちいちPCのiTunesに接続しないとファイルの取り込みができないなどもありますが、
その手の作業をWiFi経由でおこなうアプリはたくさんあるので問題なし。

☆ ☆ ☆

前述のように今のところ、
日本語電子書籍リーダとしての価値は低いです。

また一部メディアでは、
PCに触れたことのないようなお年寄りに最適という報道も見ましたが、
ごくごく制限した機能でないと逆に使いにくいと思います。
Windows7とかMacの方がいいでしょう。

孫さんがきばって押している、
電子教科書としてはものすごく可能性があると思います。
コンテンツのフレキシビリティが高いのがなにより。

そんなこんなを考えると、
私もよくiPadを買うかどうか相談を受けるのですが、
結論的には、

PCをヘビーに使い、かついつも持ち歩かないといけない人にオススメするかな~、
という感じです。

万人向けではない感じで、いろいろとやりたいのであればノートパソコンの方がはるかに便利です。

またiPhoneとiPadのどちらを買った方がよいか?と聞かれたら、
「100%iPhoneの方を買うべき」
と話しています。

電子書籍リーダということであれば、
Kindle3の方がいいでしょう。

もちろんデバイスの使い方は人の自由でいろんな可能性もあるでしょうが、
私は10日間ほど使った感じでは、

●【最強のウェブビューワー】

という位置づけでしょうか。

☆ ☆ ☆

何が言いたかったかというと、

いつもの通り何も言いたくはなく、

ただ自慢したいだけだったんですけど・・・・(笑)

( TДT)ゴメンヨー

☆ ☆ ☆

自分としては、

レーシック手術以来の「人生変わる感」を感じました。

そんなこんなで、

「iPad、なかなか良さそうだな・・・・」

と思った結城さん、

アップルストアへGO!!!

あっ、ちなみに私が購入したのは、

WiFiの16GBモデルです。

元々ノートパソコン用にポケットワイファイを使っていますので。

インドの35ドルiPad

インドではiPadのようなタブレットPCを35ドルで国内の教育機関に提供させるべく
開発を進めていて、
最終的には10ドルくらいにしたいそうな。

●インド発「35ドルタブレット」 世界最安コンピューターの衝撃
http://bit.ly/bcksfE



この記事では「ホントかな~~??」という扱いですが、
iPadとは比べるまでもないロースペックなものになるとしても
それに近いことは
インドパワーでやり切るではないでしょうか。

ウェブ上に集積する”知”

既存の大学教育は金銭的に高いものになってしまっているので、
一部の経済的に恵まれた人しか利用できなくなっている。

学ぶ気さえあれば大学にいかなくとも最高の教育をウェブで受けられるようにすべきだし、
すでにそうなりつつある。

また以前このニュースレターでもご紹介した、
[iTunes U] での講義ビデオの無料配信を、
日本の大学も開始していくとのこと。

これはオープンなウェブとは言えずアップル帝国の庭の中での話ですが、
iTunesさえインストールできる環境があれば”誰でも”
最上級(と言われている)の”知”に触れることができるようになるわけです。

●ビル・ゲイツ曰く「5年以内に最上の教育はウェブからもたらされるようになる」
http://bit.ly/azZ3Q3

●慶応/東大/明治/早稲田がiTunes Uで講義ビデオなど配信
http://bit.ly/cbnLrd


我々日本人は35ドルのiPad(のようなもの)やネット上での大学教育から受けられる
メリットというのはあまりないかも知れません。

それはすでに獲得している、もしくは獲得が容易だから。

あらためて日本人が、

「よくよく考えるとスゲェ━━━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━━━!!!!」

と感じるべきことは、

世界有数のブロードバンドインフラと、
やろうと思いさえすれば、
簡単に世界中の情報に触れられるこの環境なのではないでしょうか

私もiPad導入により飛躍的にウェブを見ている時間が増えたので、
そこにさらに英語の勉強も兼ねて、
英語圏の情報にも積極的に触れていこうと思いました。

英語圏>>>アメリカ

ITとかシリコンバレーっぽいことに憧れがある人にオススメするサイト

●Life is beautiful
↓↓↓
http://satoshi.blogs.com/

元マイクロソフトでWindows95やIE3.0の開発の中心メンバーとして活躍した中島聡さんのブログ。
現在はMacBookでiPhoneやiPadアプリの開発をされています(笑)
技術に対する説明とユーモアあふれる文章がGood!

私は先週末と今週末で過去7年に渡るブログをすべてiPadで読みました。
本を読むかのようにウェブページが読める。
やっぱいいな~、iPad(笑)

====================

●シリコンの谷は、いま。
↓↓↓
http://www.1101.com/siliconvalley/

ちょっと古いのですが、
googleのエンジニア、上田ガクさんの連載。
等身大のシリコンバレーという感じ。

これらは日本語コンテンツです。

====================

●Google I/O 2010 – Keynote Day 2 Android Demo – Full Length
アンドロイドはすげぇ進歩していてiOSには負けてないよいうことを伝えるための講演)
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=IY3U2GXhz44

エンジニアリング担当バイスプレジデントのVic Gundotra氏の英語が異様に聞き取りやすいので、
ヒアリングの練習としても最適。
ちなみにこの人も元マイクロソフトです。

☆ ☆ ☆

英会話を学ぼうということであれば、
いつもの、
e4e(イーフォーイー)英会話でどうぞ。
月額1,980円~。
↓↓↓
https://www.e4e-english.com/

おまけの話

1)ベンチャー企業の経営者に一番大切な能力は?

私「せっかく良いアイデアを持っていたり、すばらしい技術を持っているのに、投資家からお金を集められずに消えて行くベンチャー企業って沢山あるよね。何とかしてあげることはできないのかな?」

John「それは必要ないと思うな。ベンチャー企業の経営者に一番大切な能力は、『必要なものは何とかして手に入れてしまう能力』だよ。起業資金ぐらい自分で集められない起業家に、ベンチャー企業が経営できるとは思えない。」

前述の中島聡さんのブログで紹介されているのをツイッターで投稿したら、
10人以上の方がリツイートして下さいました。
それだけ核心をついている内容なのでしょう。
私も全面的にアグリーします。
↓↓↓
http://bit.ly/9lar6t

====================

2)中学の同級生が運営しているバウトレビュー

先週に続いて、
中学時代の同級生紹介ですが・・・。

格闘技情報サイトのバウトレビュー
↓↓↓
http://www.boutreview.com/

井原くんというのがやっているのですが、
今から10年ほど前に私がブラジリアン柔術の大会に選手として参加している時に、
カメラを構えている人々の中にどうも見たことがある顔が・・・・、ということで再会しました。

====================

3)ランチミーティング

●9/2(木)ランチミーティングvol.32@皆中稲荷神社(新大久保)
↓↓↓
http://d.hatena.ne.jp/botyuki/20100827/p2

●9/8(水)ブレックファーストミーティングvol.33@東郷神社+エッグスンシングス(原宿)
↓↓↓
http://d.hatena.ne.jp/botyuki/20100827/p3

●今まで行ったところ
明治神宮→愛宕神社→日枝神社→東京タワー近くの謎のパワースポット→浅草寺→恵比寿神社→柳森神社→乃木神社→靖国神
社→松陰神社→東京大神宮

振り返って連番を付けました。
実に30回以上継続ができているようです。

事後にフォトレポートをアップしていますのでよろしければブログでチェックしてくださいね。

☆ ☆ ☆

以上、

先日、珍しく19:00~27:00までぶっ続けで8時間お酒を飲みました。

命からがら新宿までたどり着いて、

駆け込んだ『天下一品』(http://tenkaippin.co.jp/)の、

こってりラーメンの旨いことったらありゃしない。

京都の学生時代に親しんだ、

餃子の王将、そして天下一品。

どちらも天下の険箱根の山を越えて東京に進出してくれていることに、

幸せを感じた、

ブレイクオンスルーの結城でした。

あっ、ちなみに天一は白川本店より今出川店の方が旨いと思うのですが、

そのあたりいかがでしょうか?

と京都出身のニュースレター読者に投げかけてみる。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!

PR