模索するブログ

Just Exploring

プレミアム・オンライン英会話e4e(イーフォーイー)

| Comments

3月1日より、

Skypeによるオンライン英会話事業を運営する、

e4e社のMarketing&Salesを担当することになりました。

プレミアム・オンライン英会話
e4e(イーフォーイー)
https://www.e4e-english.com/

【オンライン英会話の特徴】

1)低価格
・スカイプを利用することによりシステム・通信コストを誰も負担する必要がない。
・アメリカ、イギリスについて世界で第3位の英語国であるフィリピン人を講師として採用。

2)便利
・通学が必要な箱型英会話教室だと仕事などの都合上、コンスタントに通いづらい。
・自宅、他ブロードバンド環境がありさえすればレッスンを受けられる。

3)機能
・低価格なのにマンツーマン。とにかく英語を話さないといけない環境をつくることができる。
・スカイプのチャット機能やファイル送信機能を使って、聞き取れない単語や伝えたい文化的背景を
文字や画像、ウェブサイトのURLを送付して理解し合える。

数あるオンライン英会話事業者の中でも、
e4eの特徴としては、

【e4eの特徴】

1)講師がプロフェッショナル
・単に英語が話せるからということでは採用しません。
職業として英語講師を3年以上経験した人のみを採用している。

2)早朝・午前中・夜間にレッスンを提供
・6:00~12:00、19:00~24:30
特に早朝からレッスンを提供している事業者は非常に少ない。
(フィリピンと日本との時差は1時間なので現地は5:00!)
通勤前にレッスンを受けるということも可能です。

3)英語+ビジネス実務経験
・代表の沢畑のビジネスキャリアがアメリカ、台湾、韓国、中国と多岐に渡ることから、
その経験を基に、
日常会話のみならずビジネスに活かせる英語を提供している。

※また若かりしころに、テニスのコーチのコーチもやっていたため、
教えるということがどういうことかを深く理解している。

詳しくは、e4eサイト(https://www.e4e-english.com/)もしくは、

結城が書いている(書き始めたばかり!)、

e4eスタッフブログにて!
http://ameblo.jp/e4e-staff/

どうぞよろしくお願いいたします!

コメント

  1. シンゴ より:

    オンライン英会話の市場自体は、
    近い将来爆発すると思います。

    なんだかんだいって、大人は忙しく、
    自分に諦めている人も多いので、
    現役の社会人よりも、
    学生、子供、退職後の元気な方達の需要が多いと思います。
    サイト見ましたが、
    サイトのつくりが、社会人向けの雰囲気で、
    もっと子供(というかその親)にアピールするような要素があってもいいと思いました。

    うちの親父、英会話習いたがっていたので、
    勧めてみます。
    あと、嫁(英語教師、現在求職中)さんにも。

  2. シンゴ より:

    なんだかんだいって、社会人は忙しく、
    また自分に諦めている人も少なくないので、
    ターゲットは、学生、子供の需要のほうが有望かも。

    (サイト拝見しましたが)
    そんないみでは、もっと子供を持つ親御さんに向けたアピールがもっとあってもいいと思いました。

    私の父は、英会話習いたがっていたので、早速勧めておきます。
    あと、うちの嫁さん(英語教師、現在求職中)にも。

  3. botyuki より:

    シンゴ君、先日はどうもお疲れ様でした。

    コメントありがとうございます。

    ご指摘事項はstep by stepで取り組んでいきたいと思います!

    とにかく試していただきたいのは無料レッスン×2です。

    そこでレベル診断もやりますので、参考になると思いますよ。

    まあ、シンゴ君自身はサンフランシスコ留学で英語がペラペラなわけですが(笑)